メンタルヘルス研修は早め早めの行なうことで、社員の心を守ります。

営業研修比較ドットコム

メンタルヘルス研修

営業研修比較ドットコム

メンタルヘルス研修

メンタルヘルス研修について

近年、会社でのセクハラやパワハラ等といった人間関係のトラブルをはじめ、過労死や自殺などの精神面の不調が原因で起きる問題が多くなってきています。人間は、いくら体が健康な時でも許容範囲を大きく超えた過度なストレスを受け続けると、精神的に不安定になり、身体にも影響が出てしまうのです。そして実際に、職場でのストレスが原因の心の病による休職や離職が増えており、深刻な社会問題となっています。

会社の視点からすると、これらによる生産性の低下も懸念されています。 このため人事担当者は、メンタルヘルスの知識を社員に教育し、心の病が出る前に社員のストレスを把握し、緩和する体制や仕組み作りを行わなければなりません。ストレスから社員を守るためにも、社員それぞれの心の問題を個々に抱え込ませない職場づくりが大切なのです。とくに、社員たちをまとめる役割のある管理職やリーダーにとっては、社員のメンタル不調による休職が自分を含め部下たち全体を苦しめる要因となります。それによりほかの社員にもメンタルの不調が出てくる可能性も考えられるため早期の改善が必要となってきます。職場にそのような問題をお抱えの方は、ぜひ一度メンタルヘルス研修のご利用をご検討ください。

コンテンツ一覧

掲載企業募集中

よくあるご質問